酒屋のテイスティングバー"ムード東洋"でカウンター越しに交差する会話と、泡盛をはじめとしたお酒の軽いエピソード
by MoodToyo
カテゴリ:ごあいさつ( 11 )
祝 成人 
あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。

今頃になってプチ正月感に浸る私、アズマヒロシも後厄を無事迎えることが出来ました。

思い起こせば、前厄。
厄払いをして帰ってきた夕方、急に熱が出たと思ったらインフルエンザ。

記憶に新しい、本厄。
厄払いをして帰ってきて営業。閉店後、沖縄に出発するお客さんが窓ガラスに頭突き。
転んだ血だるまさんを乗せて緊急病院をはしごでてんやわんや。
(ある意味、身代わりになってくれたのかも。。。)

ん〜後厄。
厄払いをしたら帰ってこないで泊まった方がいいのでしょうか?
あまり考えたくないです。本音。


さてさて本日。晴れて世の中は成人式。
新成人の人口は126万人(推計)、新成人の数は去年2014年と比べると5万人増えたようです。
東洋でも最近チラホラと平成生まれの若い子がやってきます。
そんな子たちが「とりあえず生ください」とオーダーするのを聞いて
とりあえず浸透してるな「とりあえず生」が。。。と変な安堵感を覚えます。
酒税も安泰か。

毎年、成人式の打ち上げの打診がありますが、実際には来ません。
なんか悲しいような気もしますが、未が取れて成年になった若者たちのパワーを団体で放出されたら東洋は破壊されてしまうのでホッとしてます。

まぁまずはお酒の呑み方はチェーン店で覚えるがいい。
今日からは「とりあえず生」と堂々と声高々に言うがいい。
ジョッキは頭よりも高く。焼き鳥は盛り合わせがお得だ!
どうだ、酒が体内を駆け巡るとなんだか自分が強くなった気がするだろう!
これがアルコールだ。
そしてこの嘔吐容器に頭を突っ込んで心行くまで吐くが良い。
d0138073_753021.jpg


これを5年も繰り返すと、なんだか飽きる。
向こうで騒いでるホヤホヤの新成人がガキに見える。
巨峰サワー。おいしいけどなんか恥ずかしくね?
飲み仲間も結婚して1人、また1人とドロップアウト。

そうなると、ムード東洋のカウンターで、ア・ワ・モ・リ。

んなワケねーじゃん。

あって欲しいが、それはない。

チェーン店を卒業しお気に入りの店を探し出す頃とは、飲み方が変わる頃。
「キャンパァーイ!」とともに吐き出していた何かはいつの間にやらナリを潜め、
ひとまず落ち着いてきた自分は、今後を話し合えるような仲間で固め
酒の味について語りだし、少しはオトナになったなと、静かに酔う。


男は27歳くらいかな。。
将来が不安になってくる歳は。
その頃になると、何かを求めてウチの入りづらい扉をたたく。

薄暗い店内。
メニューは無い。
泡盛しか無いよと脅され
オススメを聞けば、高い酒だと一喝され
スタンプカードを渡されて
あと46杯だから頑張って!と軽く言われる。

みんなそうして今がある。(笑)


締めになりますが、名言をひとつ。。。

「酒が飲める歳になっても、酒で充電出来る体にはほど遠い。」

これは大変お世話になったお客さんの言葉です。

確かにそうだと思いましたが、何度も何度も聞かされましたので
「それは過充電です!」
と応えたのをふと思い出しました。笑


祝 新成人!

いつの日かお会いしましょう!
1995年に詰められた泡盛はあなたたちと同じ時代を生きています。
[PR]
by rakusuikan | 2015-01-11 08:24 | ごあいさつ
今年も...
お陰様で2014年最後の営業を無事終えられました。
東洋を支えていただき日日応援していただいた皆様には心からお礼を申し上げます。
今年も1年間ありがとうございました。

まぁ誰もがそうかとは思いますが、例年になく立て続けに色々あった1年でした。


そんななか、自分自身はお陰様で「ゆく年くる年」の狭間で、ひと息着きたいところです。

大掃除、棚卸、蕎麦、鐘撞き。。と、あと18時間以内に予定されている最後のお仕事を淡々とこなすと、ホッとしてる間もなく

2015

始まります。

カウントされない1日が在っても良くないか?と節目には必ず思いますが無理ですね。

年だけに。笑

あと115匹で東洋は7周年を迎え
あと202匹で富士山に奉納した泡盛は古酒になる。

あと何匹数えると時間の輪から解放される? なんてね。
そんな逃避の煩悩を今夜は消しにいこうと思ってます。

それでは皆さん、よい1年をお迎えください。



追伸 東洋は2日から営業致します。ではでは。
[PR]
by rakusuikan | 2014-12-31 06:59 | ごあいさつ
226
酒屋楽醉館がお陰様を持ちまして18年を迎えました。昨夜は連日のご来店のお客様、遠方からお越しのお客さま、初めてのご来店されたお客様と三拍子を戴き、誠にありがとうございました。
私が酒屋を継いだ226は曇天に小雨が混じる"晴れの日"だった事を思い出し、大袈裟ではありますけれど感慨深い小春日和(の気配)でした。
沖縄では桜が満開であと19日後には八重山では海開きと聞きました。栃木はまだまだ冬の星座の足元には霜柱真っ盛りなのに。。。いやどうも。

さて、2.27はお休みいたします。

といっても、仕事から完全に離れる事が出来ないオフ下手な感が既に。(でも今夜は酔った。)

でも放電なきに充電は出来ませんのよ。
完全なオフ日、OFF-TIMEはいつなんだろ。

一昨日発覚しましたが、2012年に仕入れた宮之鶴が在庫1本になってしまいました。
買いに来いと、鶴の一声あれば、即、飛んで行くんですけどね。石垣島。

南西の風はまだかいのぉ〜
[PR]
by rakusuikan | 2014-02-27 05:50 | ごあいさつ
新年あけましておめでとうございます。


   新年あけましておめでとうございます。
         本年も宜しくお願いします。

    今年もご贔屓に。    ムード東洋


まだ、「あっ」と云う間に一年が過ぎちゃった! とまではいきませんが
時折そういう瞬間があるのは確かです。
そんななかで、新年のご挨拶もついこの間のよう。と言えば大げさですが
年々そう感じてやみません。とは言いたいところです。

さて、強引ですが、東洋の年始営業のお知らせをいたします。

今年は"3日"から営業いたします。

2日の予約を賭けていただいたお電話には大変申し訳なく思っております。。。
昨年も1/2にお越しいただいた方なのでしょうか。。。
お正月をご提供できず、すみません。

対して、元日もご営業の方々には、恐縮いたします。

当店にキューレンキューはないのか?つまり、明日で終わりじゃないのか?
と言ってる自分が恥ずかしいだす。

年の明けも日めくり暦ではあの一枚。去年も一昨年もそう思ったのかは、覚えてませんが...
昨晩のいづるやさんのお蕎麦と、ご近所のお寺さんで好きなだけ突かせていただいた除夜の鐘で締めくくられた一年でした。振り返れば昨日しか思い出せてないけど、いい一年だったな。。。とつくづく。

先程気づきましたが、一年の計をはかり損ねましたので、せめて初夢は。。。
は今晩ですよ。急がなきゃ。

1、於茂登岳
2、やんばるくいな
3、ゴーヤー

みなさんは、いったい何を見たのか、あとで、お聞かせくださいね。

それでは、良い一年にいたしましょう!


本年は3日から営業いたしております。ご清聴ありがとうございました。
[PR]
by rakusuikan | 2014-01-02 00:32 | ごあいさつ
2013年2月
前回の記事が2月寄りの1月だったので「ひと月って早いですねぇ」とボケてしまいそうです。
もう、節分ですよ。
豆まき。
今年は日曜日ですからね。ご家庭のお父様は鬼役でご苦労様です。
面倒くせぇじゃあなく、お正月同様に大切にしたい文化ですから宜しくお願いします。笑

しかし、マンガやアニメの主人公達は僕の知る頃のイデタチとは随分変わってしまったと思いますが、節分の豆についてる「あの鬼の面」は哀愁の漂う昭和の顔ですね。
でも、なんか、ホッとしますね。。。

1週間ほど前でしたかね、大手コンビ二(まぁ〜みな大手ですね。)では、
オレンジかピンクの鬼のカーリーヘアを店員の女の子がかぶってました。

一瞬、「ドリフとの関連性で何を売る?」と尋ねそうになった自分がいなくて良かった。
どう考えても、節分ですもんね。

日本の四季や節気、その行事まで、もはや「売り物」。
不況の時代、アヤカリタイから験を担ぐ。
恵方に向かって海苔巻きを一気喰い。アホか。
受験生はキットカットで虫歯になるか。いそう。
そんなこんなで庶民みんなの願いは、ぜ〜んぶ商品化される時代です。
スゴいね!ホント。

先日、なぜ節分に豆を撒くかを調べてみたら「なるほどぉ」という感じのサイトがありました。
昔からの風習ですが、なぜそういう風習が起きたのか?ってところも大切かと。。。

さて、節分の話で終わりになりそうな流れですが、その前に。。。

あまり気にする方もいらっしゃらないかもしれませんが、MoodToyoのドメインをようやく取りました。ずっと狙っていた「.asia」が激安だったので思わず飛びついちゃいました。

新しいURLは。。。

moodtoyo.asiaです。
ムード東洋.asiaも併せて押さえましたが、まぁそのうち放棄するでしょう。笑
店舗の工事やその他の仕事も山積みなので、当面はTOP PAGEだけでご勘弁を!

moodtoyo.asiaは、こちらから・・

仕事の山を放り出して遊んでたら、次は針の山に行きそうなので、
今日は、怠け心に豆撒きを!

それではまたのちほどぉ。。。



節分祭/せつぶんえ
近くでは、今宮神社、 古峯神社、医王寺などで開催されますので、お時間に余裕のある方はどうぞ。。
[PR]
by rakusuikan | 2013-02-03 08:25 | ごあいさつ
2013年1月
まずは、本年も宜しくお願いいたします。
オクレバセナガラなど付けても追いつかないほど遅れをとっておりますが、
お陰さまで、ムード東洋も正月を無事迎えられました。
ありがとうございます。
どうぞ皆様に於かれましては、幸多き一年をお過ごしください。。。

さて、2013年。
阿ッ!と云う間に明日は、大寒[Daikan]です。
鹿沼市では花市というローカルモーションが青っ洟を垂らすガキめ達には堪らない冬の祭でしたが
その頃の記憶では「21日」でした。
何年前からか、記念日をツゴウニヨリズラしてしまうようになりましたね。
(今年の花市は26日です。2012年は21日が大寒ですが、それは閏年の都合により前後します。)
まぁ、それはさておき。。。

おそらくは、日付けよりも暦を数えていた頃の話。
大名がハバを効かせていた頃のお話、おはなぁしぃ〜。

冬から季節は一気呵成で
蝉の声が岩に染み入て苔も結すばんとする小暑の頃、

大名「蕎が食いたい、蕎麦じゃ。勿論ソバは手打ちじゃぞ。」
家来「御意に。」
家来「タダチニナントカセェ」

そのまた家来が馬を走らせ蕎麦の郷。
家来「○×△、#$%&、献上セヨ!」

「分かっておると思うが、アレじゃぞ。○○じゃぞ。」と言われなくても、
蕎麦の郷では首が掛かった一大事。
つくるは蕎麦か吊天井か。
ざるの方が早いから、冷やして出そうホトトギス。
と、まぁ、てんやわんやの騒ぎで蝉も黙らす問答があったんでしょうね。

でもおそらくは、その頃の日本は島時間。
琵琶湖も海のこの頃、大名が実際に口に出来たのは翌年の盛夏でしょうか。わっはははヘクショイ。

「献上」。

現在では宮内庁の奥の方達か神社の神々にしか捧げない言葉ですが
物欲大名はコトバでは納得せず、カタチでは物足りなく、味覚という実感を求めていたのかも知れません。
ただ単に、それが「ゴリ押しの満足感」では蕎麦のギルドも堪ったもんじゃありませんが、
それに報えた答えが「寒晒しそば」なる、地の利を生かした苦肉の策。

大寒の日、気温はもちろんメチャクチャ寒い。
昨日の風も冷たかったように暦では一番寒い爆弾性の何チャラですよ。
そんな日に蕎麦の実を冷たい水に晒して、実の旨味成分を凝縮させる。
ここでのポイントは「凍らせない」ことと「芽を出させない」こと。
このギリギリ冷凍保存じゃない状態に実の身を置かせただけでは物足りない蕎麦の衆は
くしゃみで起こされた隙間風の冷たさに「蕎麦ノ実モ晒シテクレヨーカ」と地獄絵図のオニと化す。

寒水と寒風。
北風と太陽。

暦の極みを巧みに用いたこの手法で、旨味を凝縮させたまま乾燥させた保存法…それが「寒晒し」。

そうした蕎麦を挽き、その身に覚えのある冷水と交わりて「そば」となり
「今日も暑いのぉ」と云いながら、当時の大名がすすったそばが
「寒晒しそば」なる、おそばです。

粟野には無いのかなぁ。。
明日、20日。
出流山満願寺のお膝元、そばの郷出流では「大寒祭」という行事が執り行われます。
前述の「大名とそば」を今に伝える風習を再現したほぼ極秘イベントが控えております。

内容は、、、「滝行で蕎麦の実と同じ境遇に身を置いたそばの従事者が、豊穣や繁栄を願い護摩を焚き、打った蕎麦を満願寺へ献上する。」
そして、あなたが大名となり舌鼓を打ってくださいませ。ポポォーン

なぜまぁ、そば屋じゃないのにそこまで。。。
あなた泡盛BARの方ですよね?と言われなくても自負しておりますが
友人の住む郷では、そんな行事がしめやかに執り行われます。

実はその友人に誘われてまして。。。滝行。
昨日、点滴した自分にホワッチューセー!

昨年7月22日、大暑の日でしたが念願の富士山山頂への泡盛奉納も皆様に腰を押されて叶いました。
本当にありがとうございました。経験豊かな登山の先輩方の背におんぶされながら叶ったようなものです。
自分の中では一番アツい日でした。
33名の霊山登拝。さらに神仏のご加護も授かり無事、成就致しました。
皆様の思いはそれぞれに奉納された泡盛が成就を待ち熟成しております。

さて、そんな満願寺のご加護も友人を経て廻ってきたご利益でしょう。
また新たな節分を迎えるにあたり、自分が豆に打たれないよう、滝で清めて詣ります。
その後、あらためて成田山、浅間大社、そして多気山へお礼参りに向かいます。

(休日は例によって直前に。。。)

内が終わり、外の工事も大詰めになりますか。。また新たな東洋史?笑を皆様と刻めたら幸いです。
どうぞ本年も宜しくお願い致します。

東洋の文化は人々の軌跡です。大事にしましょーね。暦。

ご精読、ありがとうございました。
[PR]
by rakusuikan | 2013-01-19 08:04 | ごあいさつ
2011
みなさん今晩は。東洋です。
2011年もそろそろ終わりますね。

”日本人だけが”そうなのではなく、”世界的に観ても”何かが熾(おこ)りだした、そんな2011年。
もちろんカレンダー1枚めくると、きれいさっぱりとリセットされるワケではないので
こと日本においては、残された課題は「日めくり」ではなく、「年めくり」カレンダーが数十枚めくれるほどロングスパンです。

あのキョーレツな揺れの後、様子を見に駆け付けて戴いた方々、片付けを手伝って頂いた方々、安否の連絡をいただいた方々、また家に居たくなくって…と東洋で余震におびえた方々。
「気遣われるありがたさ」から「頼られるありがたさ」まで本当にありがとうございました。
無論、その後も普段通りに通い支えてくださった方々にも感謝しております。

国際的に見ると台湾の圧倒的で多方面に渡る支援は
正直のところ日本人は意外だったのではないでしょうか?
台北101、台湾バナナ、台湾ラーメン、パゴダチョコ...
私的な乏しいイメージで恐縮ですが、おおまか揚げられるMADE IN TAIWAN。
栃木から与那国までの距離がこれまた2100kmとハンパ無く遠いのだけれど
与那国から僅か100kmにあるその島は、年に数回だが肉眼で確認出来るという。

一方、焼夷弾をチョコレートに替えてバラ巻き
今なお、その脅威を金網一枚で展示するほど身近な※(←こめ)国は、
トモダチ作戦という名称のプロパガンダで
オーマイフレンズ! セイキュウショノケンハヨロシクナ! 
8000万ドル(約68億円)を「トモダチ価格」で請求している。

「遠くにある近い国」と「実は近いけれどトモダチとしてはほど遠い国」ではエラく違う。

人類を繋いでいるもの………絆
ということで、今年の一文字は「絆」となったのでしょうかね?

語の選択に「アリキタリでは?」的な批評もあったようだが
その「在り来り」の再確認を促したのではないでしょうか?

まぁ、いわゆるイベント的なイブは23日に盛り上がってましたが。。。
今年のクリスマスは「家庭で」という方が多かったのではないでしょうか。
風潮といえばそうですが、何か本能的に家族というコロニーにまとまったような
聖夜らしい聖夜に微笑ましい思いです。

まぁ、X’masとか本当は店側が演出してお客さんにムードを提供するもんなんですが、「例年通り」普通に営業させてもらいました。
CMや広告が演出してるのは「消費を促すための季節感」って感じで辟易ですね。もう。何かイタいです。
タツローヤマシタの「雨は夜更け過ぎに…」にグッと来て、プレゼント買いに走ったのは牧瀬里穂の頃がピークだわ。笑

だいたい異常気象だし、しっくりこない。
そんな気候のいたずらが感じとられるここ10年?
相変わらず、「年末らしくない年末」という感じですね。
今年も例外ではない気がしますが、また今までとは違った年末なのかも。。。

ミミズ、ナマズ、ヘビ、そしてトリ...
それらが地震を予知するように、ヒトもいよいよ何かを察知すべき局面なのかもしれませんね。

マヤ暦では何かあるようですが、東洋暦(カレンダー)は2013年1月31日まで載せておきました。
まだまだお渡しきれておりませんので、年末は30日までもしくは2日以降にいらしてくださいね。

ほな、グラシアス!!
[PR]
by rakusuikan | 2011-12-28 05:18 | ごあいさつ
今年も宜しくお願い致します。
やっと今日というか昨日(自分なりの新年が明けた)そんな気がしましたので、運良くこのサイトでのご挨拶が出来ればと・・・
d0138073_241291.jpg


新メニュー「えびチリはるさめ」デビューっ!!!
今年もホットに。お願いします。
[PR]
by rakusuikan | 2010-01-09 02:40 | ごあいさつ
和+アジアン=和ジアン
お店の紹介を。。。
東洋各地の異文化が融合した、東南アジアのような日本「和ジアン/WASIAN」でゆったりと過ごせる雰囲気です。
酒家楽醉館のテイスティングバー 【MOOD東洋】
[PR]
by rakusuikan | 2008-12-07 01:05 | ごあいさつ
あけましておめでとうございます
「幸多き一年」でありますようにと、昨夜は宇都宮市の多気不動尊に行って参りました。
気温マイナス3度。
急斜面の参道、息は上がっても体温は上がりません。
でも本堂付近は、人、人、人で温かでした。(本当です)

帰って来れば、待つは年末棚卸し(T~T)
今朝は初日の出を無事拝んで就寝しました。

今夜の初夢が楽しみです。
[PR]
by rakusuikan | 2008-01-01 17:18 | ごあいさつ


カテゴリ
全体
島人誕生
新メニュー
催し物
新入荷のお酒
NEWS 速報
お知らせ
ごあいさつ
季節の旬酒
つぶやき
泡盛紹介
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ケータイサイトが出来ました
from Openまで、あと...ムー..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30