酒屋のテイスティングバー"ムード東洋"でカウンター越しに交差する会話と、泡盛をはじめとしたお酒の軽いエピソード
by MoodToyo
<   2015年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧
祝 成人 
あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。

今頃になってプチ正月感に浸る私、アズマヒロシも後厄を無事迎えることが出来ました。

思い起こせば、前厄。
厄払いをして帰ってきた夕方、急に熱が出たと思ったらインフルエンザ。

記憶に新しい、本厄。
厄払いをして帰ってきて営業。閉店後、沖縄に出発するお客さんが窓ガラスに頭突き。
転んだ血だるまさんを乗せて緊急病院をはしごでてんやわんや。
(ある意味、身代わりになってくれたのかも。。。)

ん〜後厄。
厄払いをしたら帰ってこないで泊まった方がいいのでしょうか?
あまり考えたくないです。本音。


さてさて本日。晴れて世の中は成人式。
新成人の人口は126万人(推計)、新成人の数は去年2014年と比べると5万人増えたようです。
東洋でも最近チラホラと平成生まれの若い子がやってきます。
そんな子たちが「とりあえず生ください」とオーダーするのを聞いて
とりあえず浸透してるな「とりあえず生」が。。。と変な安堵感を覚えます。
酒税も安泰か。

毎年、成人式の打ち上げの打診がありますが、実際には来ません。
なんか悲しいような気もしますが、未が取れて成年になった若者たちのパワーを団体で放出されたら東洋は破壊されてしまうのでホッとしてます。

まぁまずはお酒の呑み方はチェーン店で覚えるがいい。
今日からは「とりあえず生」と堂々と声高々に言うがいい。
ジョッキは頭よりも高く。焼き鳥は盛り合わせがお得だ!
どうだ、酒が体内を駆け巡るとなんだか自分が強くなった気がするだろう!
これがアルコールだ。
そしてこの嘔吐容器に頭を突っ込んで心行くまで吐くが良い。
d0138073_753021.jpg


これを5年も繰り返すと、なんだか飽きる。
向こうで騒いでるホヤホヤの新成人がガキに見える。
巨峰サワー。おいしいけどなんか恥ずかしくね?
飲み仲間も結婚して1人、また1人とドロップアウト。

そうなると、ムード東洋のカウンターで、ア・ワ・モ・リ。

んなワケねーじゃん。

あって欲しいが、それはない。

チェーン店を卒業しお気に入りの店を探し出す頃とは、飲み方が変わる頃。
「キャンパァーイ!」とともに吐き出していた何かはいつの間にやらナリを潜め、
ひとまず落ち着いてきた自分は、今後を話し合えるような仲間で固め
酒の味について語りだし、少しはオトナになったなと、静かに酔う。


男は27歳くらいかな。。
将来が不安になってくる歳は。
その頃になると、何かを求めてウチの入りづらい扉をたたく。

薄暗い店内。
メニューは無い。
泡盛しか無いよと脅され
オススメを聞けば、高い酒だと一喝され
スタンプカードを渡されて
あと46杯だから頑張って!と軽く言われる。

みんなそうして今がある。(笑)


締めになりますが、名言をひとつ。。。

「酒が飲める歳になっても、酒で充電出来る体にはほど遠い。」

これは大変お世話になったお客さんの言葉です。

確かにそうだと思いましたが、何度も何度も聞かされましたので
「それは過充電です!」
と応えたのをふと思い出しました。笑


祝 新成人!

いつの日かお会いしましょう!
1995年に詰められた泡盛はあなたたちと同じ時代を生きています。
[PR]
by rakusuikan | 2015-01-11 08:24 | ごあいさつ


カテゴリ
全体
島人誕生
新メニュー
催し物
新入荷のお酒
NEWS 速報
お知らせ
ごあいさつ
季節の旬酒
つぶやき
泡盛紹介
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ケータイサイトが出来ました
from Openまで、あと...ムー..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31